美白@丸わかりガイド

美白についての基礎知識をご紹介!


美白と紫外線

美白の最大の敵、それは紫外線です。紫外線は夏のカンカン太陽が照りつける
時期だけではなく、曇りや雨の日にも微量に発生しています。紫外線の種類は
おもにUV-A・UV-B・UV-Cと、3種類あります。最近は、夏の紫外線の強い時期
に使うUVカット日焼け止め化粧品が多数販売されていますが、UVとは、
紫外線のことをあらわします。

UV-Aは、太陽が最も高くなる5月に最も多く発生します。UV-Aが最も少ないと
される冬の時期でも、ピーク時の2分の1も発生します。UV-Bは、オゾン量が
最も減ると言われる8月頃にピークになります。UV-BとUV-Cを大量に浴びると、
免疫力が低下して、皮膚ガンや白内障の原因になります。ただし、UV-Cは、
ほとんど地上に到達するには至りません。

それに対してUV−AとUV-Bは、比較的地上に到達率か高いようです。
とくにUV-Aを浴びると日焼けしやすくなり、大量に浴びると、DNA (遺伝子)
が傷つきやすくなり、お肌の老化を促進します。つまり、年間を通じて
紫外線対策が必要になります。

紫外線を予防するには、なんといっても紫外線に当たらないことが第一です。
しかし、日常生活をするうえで、紫外線を完全に避けることは難しく、
外に出るときは、日傘をさして、帽子をかぶり、半そでやノースリーブ
よりも長袖の服を着る、というように、お肌の露出度を控えるようにする
のが、最大の防止対策です。

ここだけはチェック!美白のポイント!

お肌の美白に有効とされる天然成分について、ご紹介 しましょう。以前、化粧品に使われていた成分で、副作用 などの可能性があるいくつかの成分が、法律で規制され、 現在では使用が禁止されたものがいくつかあります。 有効な天然成分へ